お知らせ・最新情報

5/10オープン!東京ガーデンテラス紀尾井町店

グランドプリンスホテル赤坂の跡地に新しく誕生する東京ガーデンテラス紀尾井町の商業施設、紀尾井テラス内に
東京ガーデンテラス紀尾井町店を5月10日(火)午前10時にオープンします。


都心で「寿長生の郷」を体感する店舗
日本一の広さを誇る滋賀県の琵琶湖。そこから唯一流れ出る瀬田川のほとり、
六万三千坪の丘陵地にある叶 匠壽庵 本社「寿長生の郷(すないのさと)」では柚子やお菓子の素材となる梅を植え、
農工ひとつの菓子づくりを目指しています。
東京ガーデンテラス紀尾井町店は、近江の豊かな自然や歴史、寿長生の郷をその場で感じていただくことを目指し、
木材と伝統的な漆の技術を生かした店内で、器は本社内の陶芸工房「十〇地(とわぢ)」で焼いたものを使用します。
また、山野草や梅の花など、季節の植物で寿長生の郷を表現し、連動したイベントも開催します。

素晴らしい日本文化から感性を育み、自然と向き合うことで得る経験、知恵を菓子づくりに活かし、表現する匠の技。
最上の品を素材とし、つくり手の心が伝わる創作菓子を、そして、お客様が喜ばれる事を最良の「おもてなし」と考える大切なココロを、
東京ガーデンテラス紀尾井町店から世界中の方へお届けしていきます。

紀尾井町 東京ガーデンテラス紀尾井町 公式サイト


叶 匠壽庵 東京初の実演販売店で、初の挑戦。
女性菓子職人 江口 綾がその場で焼き上げる「銘物 匠壽庵きんつば」
江口さんスマホ撮影ヨコ (2) オーダーメイドの和菓子(お誂え菓子)をつくる職人になるという夢のため、
和菓子職人を志した彼女の最初の大きな一歩となるのが東京ガーデンテラス紀尾井町店です。
「叶匠壽庵のあんこの美味しさはどのような菓子だったらお客様に伝わるだろうか」
「顔が自然にほころぶような美味しい菓子を作り、できたてを届けて喜んでいただきたい」
そんな想いを込めて試行錯誤をした結果「銘物 匠壽庵きんつば」が生まれました。店内で一つひとつ丁寧に焼き上げます。


銘物 匠壽庵きんつば 「銘物 匠壽庵きんつば」 【価格】200円(税抜)~/1個
出来立てをお持ち帰りいただける店舗限定販売商品です。
生地には近江米の餅米を使用し、餡は滋賀県産の30年かけて育ててきたオリジナルブランド「浅井大納言小豆」を使用しています。
生地のもちっとした食感と噛むとほろっと崩れる小豆。瑞々しく仕上げた羊羹は小豆一粒一粒を感じられます。
季節限定の「蓬」や、土日限定「抹茶小豆」などの販売も予定しており、四季折々のきんつばをお楽しみいただけます。

IMG_8224 写真右手前から
・匠壽庵きんつば(小豆)  税込216円
・匠壽庵きんつば(蓬)   税込238円 6月末まで
・匠壽庵きんつば(抹茶小豆)税込238円 土日限定




【所在地】東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町紀尾井テラス1F
【アクセス】東京メトロ永田町駅直結 赤坂見附駅より徒歩1分
【TEL】03-6261-4887
【営業時間】平日10:00~21:00 土日祝10:00~20:00
【定休日】年中無休 ※運営会社の設備点検に伴う休館日があります。
【販売商品】銘物 匠壽庵きんつば、あも、季節商品など
ページの先頭へ戻る
お買い物のご案内
限定販売商品
facebookはじめました
広報誌「烏梅」定期購読
ふわもちどら焼き 羽雲(はねぐも)
うわのそら