お知らせ・最新情報

『烏梅』28号発刊のお知らせ

広報誌28号表紙

「堅香子」 表紙絵/河本万里子

 

ごあいさつ

大津京址の土筆をごまよごし 多映

「寿長生の郷」は冬の間眠っていた梅の蕾が膨らみ、開花を今か今かと待ちわびる毎日
ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。旧暦では立春から一年が始まると考えられ
ていたとか。その前日の節分は大晦日。そして春を迎える大事な日。邪気を払い新しい
季節が来る節目、暦が生活と密着し農とも繋がっていることに感慨深いものがあります。
今回の近江の台所は「日野菜」を取材しました。滋賀県の伝統野菜の中では有名なもの
のひとつです。赤紫と白のコントラストが素晴らしく、葉脈までも鮮やかな色をしてい
るところから、一本を丸ごと使った祝賀料理にも用いられているそうです。そんな日野
菜にならって、丸まる一冊眺めても読んでも美しい誌面づくりをめざしたいと思います。

2019年2月
                            株式会社 叶 匠寿庵
                            広報担当 池田典子

-目次-
■はなのおと 
■近江の台所≪その27≫「日野菜」
■スイートメモリー「我が家のお土産」
■琵琶湖へとつづく街道≪その4≫「塩津街道~日本海と琵琶湖をつなぐ道」
■道・路・径「決断」
■大石龍門・里山ものがたり≪その4≫「総有―自然との共生を原点に」
■おおみたから≪春≫

※『烏梅(うめ)』は6月、9月、11月、2月に発行いたします。
  購読ご希望の方は、下記HPからお申込みください。

お申込みはこちらから

 

ページの先頭へ戻る
限定販売商品
facebookはじめました
広報誌「烏梅」定期購読
ふわもちどら焼き 羽雲(はねぐも)
うわのそら