お知らせ・最新情報

広報誌『烏梅』32号発刊のお知らせ

「桃花」 表紙絵/河本万里子

 

ごあいさつ

てふてふと息合つて滋賀県にゐる 多映

「寿長生の郷」を歩けば、そこはかとなく春の気配が感じられるようになってまいりま
した。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。雨水の頃の一番の楽しみ。それは蕗の薹を
見つけること。ジッと地中で冬を越えた植物が外に出てくる様子は愛らしく、この龍門
の地の恵みを受け、口いっぱいに広がる苦みや味の濃さを感じる歓びはまた格別です。
今回の近江の台所は「鮒寿し」の後編です。400年続く老舗の挑戦はまだ始まったば
かり。試行錯誤の連続です。鮒ずし作りに必要な鮒・米・塩が揃い、発酵の町としても
知られる高島市。しかし、この食文化を守る湖をとりまく環境が重要になります。私た
ちもモノを通して、美味しさの背景も味わう誌面づくりをめざしたいと思います。

2020年2月
                           株式会社 叶 匠寿庵
                            広報担当 池田典子

-目次-
■はなのおと 
■近江の台所≪その30 後編≫「鮒寿し」
■スイートメモリー「私は幸せ」
■琵琶湖へとつづく街道≪その8≫「西近江路~琵琶湖西岸を北国へ~」
■道・路・径「将来の夢」
■続 大石龍門・里山ものがたり≪その4≫「変わり行く神様たち—言い伝えと行事」
■おおみたから≪春≫

※『烏梅(うめ)』は6月、9月、11月、2月に発行いたします。
  購読ご希望の方は、下記HPからお申込みください。

お申込みはこちらから

 

ページの先頭へ戻る
叶 匠寿庵 PayPayモール店
LOHACOストア
facebook
instagram
広報誌「烏梅」定期購読
ふわもちどら焼き 羽雲(はねぐも)
うわのそら